ギヴン原作は漫画?キスシーンや内容はドラマと同じ?

ギヴン

7月17日からFODプレミアムで配信される「ギヴン」。

この作品はシェリプラス(新書館)で2013年より連載、2019年にテレビアニメ化、2020年に映画化と話題の人気作です!

そこで今回は、原作漫画やあらすじについて調べてみました!

ドラマ「ギヴン」の原作は漫画?

ギヴンの原作はナヅナツキさんによるBL漫画です。

2013年ハル号よりシェリプラスで連載されています!

ドラマ「ギヴン」脚本家・三木 康一郎の過去作品

では、「ギヴン」のストーリーを作った脚本家・三木 康一郎さんの過去作品についてご紹介します。

ドラマ「来世ではちゃんとします」

こちらのドラマは内田理央さんが主演を務めます。

原作は「グランドジャンプ」(集英社)にて連載中のいつまちゃんによる同名作です。

性依存系女子、BLオタク、魔性のタラシ、処女厨、風俗ガチ恋…。

性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく、イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディとなっています。

2021年8月11日からは「来世ではちゃんとします2」の放送が決定しました!

 

ドラマ「ポルノグラファー」

こちらの作品は丸木戸マキさんによるBL漫画が原作です。

ドラマだけでなく、映画化までしている作品となっています!

 

実写ドラマ「ギヴン」あらすじ

ギヴンのあらすじをご紹介します!

 

ドラマ「ギヴン」最終回予想

ギヴンは現在も連載中なため、最終回がどのようになるのかはわかっていません。

キスシーンや内容など、原作とドラマが同じなのかも気になるところですね!

アニメでは最後、主人公の二人「立夏」と「真冬」がお互いに両想いだと気が付きます。

バンドメンバーである春樹に二人の関係を相談し、反対されるも最終的には「うまく立ち回れ」と△サインをもらったところで終了するので、

ドラマでもそのような結末になるのではないかと予想しています!

 

「ギヴン」原作は漫画?キスシーンや内容はドラマと同じ?まとめ

7月17日からFODで配信される「ギヴン」についてまとめてみました!

今回私はこちらの作品を調べるまで知らなかったのですが原作からアニメ化、映画化、さらにFODオリジナルドラマということで1度見てみたいなと思いました!

この記事を読んで気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました