コールドゲーム主人公の生き別れの息子・子役誰?

コールドゲーム

65日から大人の土ドラ枠でスタートした「#コールドゲーム

氷河期に突入した日本で、避難所で偽装家族として生活する木村家ですが、主人公には生き別れた本当の息子がいましたね。

今回は主人公の生き別れた息子について、まとめていきたいと思います!

#コールドゲーム あらすじ

まずは「#コールドゲーム」のあらすじをご紹介します。

時は西暦20××年。

隕石落下の影響で地軸が大きく変動し、マイナス45°Cの氷河期に突入した地球。

ここ避難所第七支部では、生存者たちが限りある食糧や資源を分け合いながら共同生活を送っていた。

前科二犯の天才詐欺師・祥子(羽田美智子)、息子の大輝(結木滉星)、娘の陽菜(久間田琳加)、夫の隆(やす)たち“木村家”は、支部長の如月(中村俊介)の考えで“家族優先”が徹底されているこの避難所で、ある秘密を抱えて日々を過ごしていた…。

極限状況をたくましく生き抜く人々の世紀末サバイバルストーリー、開幕!!

引用元:公式サイト

#コールドゲーム 生き別れの息子がいる?

氷河期の世界が舞台となっている「#コールドゲーム」。避難所ではなにかと家族優先となっています。

そんな中で偽装家族として生活している木村家ですが、元天才詐欺師の母には実は生き別れた本当の息子がいます。

ドラマで描かれていた木村祥子と息子のシーン、落とされた誕生日ケーキに「ゆうとくんおたんじょうびおめでとう」というチョコプレートが乗ってあったので、子供の名前はおそらく「ゆうと」だと思います。

木村祥子が警察のような人たちに連れて行かれ離れ離れになってしまいましたね。

#コールドゲーム 生き別れの息子・子役は誰?

主人公・木村祥子の生き別れた本当の息子ですが、公式サイトではまだキャストが紹介されていません。

しかしスマイルモンキー所属の「森優理斗」くんの欄に「#コールドゲーム 裕翔幼少役」と記載されているので生き別れの息子を演じる子役は森優理斗くんではないかと思います!

森優理斗 プロフィール

名前:森優理斗(もりゆりと)

生年月日:2014.1.22

年齢: 7才 小学2年生

身長:114センチ

趣味:読書 ドラマ鑑賞 折り紙工作

特技:いつもニコニコ 人見知りしない

森優理斗 出演作品

「#コールドゲーム」裕翔幼少役

「天才てれびくん hello,」#5 さとる役

「泣くな研修医」雨野隆治5歳役

「麒麟がくる」阿君丸役

「義母と娘のブルース」#8 猪本寧々(真凛さん)の息子役

「透明なゆりかご」#7 ミカの弟役

「約束のネバーランド」フィル役

「朝が来る」高橋大海役

他にもまだたくさんの作品に出演していますので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください!

→森優理斗くん出演作品をチェックする←

まとめ

今回は「#コールドゲーム」主人公・木村祥子の生き別れた息子についてまとめてみました。

氷河期という想像のつかない世界をどう描くのだろうと思っていましたがとても面白く、また今回まとめた生き別れの息子もそうですが、作中に出てきたおばあちゃん長嶋椿との関係性もすごく気になりました。

今作で初めて大人の土ドラ枠のドラマを見たのですが、もっと早く見ればよかった~と後悔中です…(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました