povoのCM出演女優は誰?黄色い服の女性はランズキのモデルだった?

CM

2021年3月24日から、povoの新CM「povo、登場」篇が放送開始されました。

黄色い服を着た女性が電話をしているところに、白い卵のキャラクターが登場し、料金プランを紹介する内容なのですが、その黄色い服を着た女性が誰なのか気になった方も多いのではないでしょうか?

今回はその女性、田中芽衣さんについてまとめてみました!

povo 新CMの女優 田中芽衣さんとは誰?

田中芽衣さんは、女優やモデルとして活躍されています。

それではこの田中芽衣さんとは、一体どんな方なのでしょうか?

プロフィールをまとめてみました!

 

名前:田中 芽衣 (たなか めい)

あだ名:めいめろ

生年月日:2000年1月28日(21歳)

身長:165cm

出身地:熊本県

趣味:フィルムカメラ

特技:ピアノ、ダンス

 

趣味がカメラというのがとてもオシャレですね。

田中芽衣さんはフィルムカメラに限らず、一眼カメラで撮るほどの写真好きで、2017年4月2018年8月には写真展を開催したこともあるそうです!

田中芽衣さんの経歴は?

ゆるクマ
ゆるクマ

写真展を開催したこともあるなんて凄い!一体どんな経歴を持っている人なんだろう?

 

田中芽衣さんは、女優やモデルとして現在活躍されており、色々なCMや雑誌にも出ているようです。

モデルとしての活動

 

田中芽衣さんは2014年12月、中学3年生の時に、ティーンファッション誌「Ranzuki」の専属モデルとなったことをきっかけに、本格的にモデルとしてデビューをしました。

専属モデルになることが夢で、ポージングやメイクの勉強、ダイエットも頑張っていたそうです。

2016年9月まで「Ranzuki」の専属モデルとして活動し、限定は次のような雑誌にモデルとして登場しています。

 

  • LARME (2018年1月〜)
  • sweet (2018年10月〜)
  • 美的 (2019年6月〜)
  • mina (2019年10月〜)
  • ar (2020年9月〜)

 

様々な雑誌でモデルとして活躍されているんですね!

女優としての活動

最初はモデルとしてデビューした田中芽衣さんですが、2015年4月〜7月にかけて放送されたTBS系日曜ドラマ「天皇の料理番」にて女優デビューをしました。

しかし、四姉妹の三女・高浜鈴子役でしたので、決して出番が多い役ではありませんでした。

その他には、テレビ東京系ドラマ「新米姉妹のふたりごはん」の高木絵梨役としても知られています。

また、ドラマだけでなく多数の広告やCM、MVなどにも出演しています!

 

モデルとしての活動がメインかもしれませんが、2020年以降からCM・広告、MVへの出演が増えたので、これから女優としての活動にも力を入れていこうとしているのかもしれませんね。

今後の田中芽衣さんの活躍が楽しみですね!

まとめ

今回は、povoの新CMに出演している女優、田中芽衣さんについてまとめてみました!

現在、モデルとしてだけでなく女優としても活躍を広げているので、今後田中芽衣さんをテレビで見る機会が増えてくるかもしれませんね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました