珈琲いかがでしょう 金髪磯村勇斗演じる杉三平(ぺい)の正体は?実は青山の味方?

珈琲いかがでしょう

4/5から放送がスタートしているテレビ東京の新番組「珈琲いかがでしょう」。

中村倫也さんが演じる青山が原作のイメージピッタリだと話題になっていますよね!

物語途中から登場する杉三平という人物に今回は焦点を当てました。何やら青山の過去を知っていそうですが味方なのでしょうか…。

今回は金髪の磯村勇斗さん演じる杉三平の正体について調べました!

初回放送から7日間はTVerで配信

珈琲いかがでしょう あらすじ

ざっくりのあらすじをまとめると、

 

  • 移動販売の珈琲店を営む青山
  • 移動先で様々な悩みや葛藤を抱える人たちと出会う
  • 美味しい珈琲を飲み青山と接することで人々は癒されていく

 

あなたの為の珈琲を…幸せを運ぶ移動珈琲物語
いい香りに誘われて向かったその先に待っていたのは、素敵な移動珈琲屋さん。店主が淹れる珈琲は、一杯一杯、丁寧に、誠実に、心を込めて淹れられ、なんだか気持ちがほんのりほぐれるような、そんな味。そのお店はあなたの街にもやってくるかも…?

引用元:公式サイト

珈琲いかがでしょう 杉三平(ぺい)は青山の味方?

珈琲いかがでしょうに登場する杉三平。公式HPのキャラクター説明でもあまり詳しく語られなかった彼ですが、青山とはどんな関係なのでしょうか。

磯村さん曰く、

「最初の登場からのシーンでは、怖さといいますか、何を考えているのか分からないといいますか、“青山を探しているただのチンピラ”に見えると思います」と紹介。「ぺいはぺいなりに青山に対しての本来の目的があるのですが、それをバレないように憎たらしく、悪くやらなきゃいけないので」といい、「本来の目的と、表面側がリンクしていないところが難しいところかなと思いました」と印象を語った。

引用:「モデルプレス」

と語っているとおり、ミステリアスな人物として登場します。

※このあとネタバレになりますので注意してください!

原作からのネタバレとなります。ドラマは少し描写が変わるかもしれません!

実は杉三平ことぺいは、青山がヤクザ時代に弟分としてかわいがっていた存在でした。

強いけれど何にも心を動かされない青山のことを恐れつつも尊敬していたぺい。

ある事件をきっかけにヤクザの世界から姿を消した青山のことを実はずっと心配していたのでした。

行動からはそんな風には見えませんが、ぺいは青山の絶対的な味方です!!

 

珈琲いかがでしょう キャスト

珈琲いかがでしょうのキャストをご紹介します!

ゆるクマ
ゆるクマ

足立梨花さんに貫地谷しほりさん…。毎回ゲスト出演もあるみたいだよ!とっても豪華~!

青山ー/演 中村倫也

青山は移動式珈琲店の「たこ珈琲」のマスター。移動珈琲車に乗って街から街へ移動しコーヒーを販売します。行くさきではそれぞれの人生に少しキズついた人たちが現れますが、そうした心を癒していきます。見た目は爽やかで、飄々とした王子様のようですが、実は過去には想像をこえる秘密が隠されていて…!?

垣根志麻/演  夏帆

志麻は「誠実/丁寧/義理/人情」を信条としているとっても不器用な女性。そうした性格の為、勤め先ではソツのない後輩に出し抜かれ、しかも上司からは認めてもらえず、誰かのミスの後始末をさせられる日々。志麻はくじけそうになっていましたが、ある日出会った移動式珈琲店「たこ珈琲」によって癒されていく。

杉三平/演 磯村勇斗

https://twitter.com/stepone813/status/1379593631477035017?s=20

青山の過去を知っていそうな危険な香りのする男。珈琲は好きではなさそうですが、2人の間には他が入れないような闇が…!?

第1話ゲスト

足立梨花/貫地谷しほり

第2話ゲスト

山田杏奈/臼田あさ美

第3話ゲスト

戸次重幸/小手伸也/筧美和子/滝藤賢一/丸山智己

 

 

珈琲いかがでしょう まとめ

1話が放送されて早くも大注目のテレビ東京のドラマ「珈琲いかがでしょう」。

登場人物も毎回豪華で、青山がどう絡んでいくのか楽しんでみられるドラマです。

原作のある漫画でこんなに忠実にキャラクターが再現されているのも珍しい!?ってくらい皆さんハマり役ですので原作漫画と並行してみるのもお勧めです♪

磯村勇斗さん演じる杉三平は一見青山の敵に見えますが、完全に味方ですので安心してください♡

どのへんで種明かし(ぺいは敵じゃない)がされるのか確認するのも面白そうですね。

次の放送も楽しみに待ちましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました